日本とマダガスカルをつなぐ

マダガスカルのバニラ生産者と世界中のパティシエやお菓子づくりを愛する人たちを直接つないだら。

 

  • 市場に出まわるバニラビーンズの品質が高まり

  • 消費者が公正な価格で質の高いバニラビーンズを購入でき

  • バニラ生産者の生活水準も向上する

 

そんな想いから2016年、Madanillaはマダガスカル・サバ地域にある叔父の バニラファームからビーンズを輸入し、シンガポールで販売を始めました。

 

Madanillaのバニラビーンズは、「ザ・リッツカールトン・ミレニア・シンガポール」のパティシエやシンガポールで大人気の「チョンバル・ベーカリー」でも使用されています。

2019年、Madanilla Japanが日本でバニラビーンズの販売を始めます。

Connecting Japan to Madagascar

We connect Japanese vanilla users with growers in Madagascar. We focus on three things:

 

  • High quality vanilla beans, traditionally grown and cured in chemical and pesticide free environments

  • Vanilla beans sold at a fair price for everyone through a direct trade model

  • We help to improve the living standards in Madagascar

Madanilla started in 2016 in Singapore, directly connecting an uncle's Madagascar (Malagasy, strictly speaking) vanilla bean farm with vanilla lovers in Singapore. Our beans are used in places such as The Ritz-Carlton Millenia and Tiong Bahru Bakery.

 

In 2019, Madanilla Japan started. 

お客さまの声  - Testimonials

Karan%2C%20Sep%2C%202020%20use_edited.jp

Also used by Patisserie Karan (pictured, left) Picaro Eis, and more.

© Copyright Madanilla Japan